ANAマイルへの移行上限が40,000マイルに引き下げ!アメックス・メンバーシップ・リワード

アメックスからANAマイルへの移行上限変更のお知らせがありました。

2019年1月1日からANAマイルへの年間移行ポイントの上限が、下記の通りに変更になります。

年間移行ポイント上限

メンバーシップ・リワード・プラスに登録済の場合

2018年12月31日までのマイル付与完了分
80,000ポイント(=80,000マイル)まで

2019年1月1日からのマイル付与完了分
40,000ポイント(=40,000マイル)まで

(スカイトラベラー、スカイトラベラー・プレミア含む)

メンバーシップ・リワード・プラスに未登録の場合

2018年12月31日までのマイル付与完了分
160,000ポイント(=80,000マイル)まで

2019年1月1日からのマイル付与完了分
80,000ポイント(=40,000マイル)まで

 

アメックスのメンバーシップ・リワードは有効期限がないので、貯めるだけ貯めてANAマイルに移行していた人には残念なお知らせとなりますね。

対象カード

対象になるのはメンバーシップ・リワード対象カードです。

アメックス・グリーン
アメックス・ゴールド
アメックス・プラチナ

アメックス・ビジネス・グリーン
アメックス・ビジネス・ゴールド
アメックス・ビジネス・プラチナ

アメックス・スカイトラベラー
アメックス・スカイトラベラー・プレミア

年末年始移行受付期間

ANAへのポイント移行が初めての方

年末は2018年12月16日まで

年始は2019年1月5日から

(ANAコース登録手続きも含みます)

ANAへのポイント移行が2回目以降の方

年末は2018年12月24日まで

年始は2019年1月5日から

まとめ

メンバーシップ・リワードのANAマイルへの移行上限が、年間80,000マイルから40,000マイルに引き下げられました。

メンバーシップ・リワードを貯めるだけ貯めてANAマイルに移行している人には痛いです。2年に分けて移行するなどの対策が必要です。

ANAマイルの移行上限の40,000ポイント(メンバーシップ・リワード・プラス登録)を1年で貯めるには年間400万円の利用が必要なので、私たち庶民にはあまり問題になることはありませんね

 

今日はこの辺で失礼をいたします。