アメックスのポイント還元率を上げる方法!お得なテクニックを大公開

アメックスのメンバーシップ・リワード・ポイントは、マイルや旅行関連に利用すると効率はいいんですが、普通に使うとメンバーシップ・リワード・プラスに登録していても1ポイント0.5円です…。

しかし、スマホ決済やプリペイドカードを利用して還元率を上げることができますよ!

今回は、私がやっているアメックスの還元率を上げる方法を紹介します。

ソフトバンクカードを利用する

このブログでおすすめしているソフトバンクカードを利用する方法です!

ソフトバンクカードのまとめて支払いチャージで、アメックスから間接的にチャージするとポイント2重取りができます。詳しくはこちらの記事をご覧下さい↓

Suicaにチャージ

アメックスはSuicaチャージでのポイント対象外ですが、ソフトバンクカードはApple PayのSuicaチャージで効率よくポイントが貯められますよ!

アメックスは利用ごとに100円1ポイントなので端数は切り捨てられてしまいます。

ソフトバンクカードは利用ごとに200円1ポイントです。

しかし、Apple PayのSuicaにチャージすると端数を出さずポイントが獲得できます!

例えば、アメックスからソフトバンクカードに10,000円チャージすると、メンバーシップ・リワード・ポイントが100ポイント。

そのソフトバンクカードからApple PayのSuicaに10,000円チャージすると、Tポイントが50ポイント。

計150ポイント!完全2重取りです。

Suicaはコンビニでも使えるので安定してポイントが獲得できます。この方法は私も使っています!

PayPayにチャージできる

ソフトバンクカードまとめて支払いからPayPayにチャージできます。

PayPayはYahoo!カード以外のクレジットカード支払いではPayPayボーナスが付かないので、まとめて支払いからのチャージはお得ですよ!

まとめて支払いでメンバーシップ・リワード・ポイントが1%。PayPayの利用で1.5%です。

PayPayはキャンペーンが強力なのでおすすめですよ。

PayPayをダウンロード

iPhone用

Android用

d払いを利用する方法

スマホ決済のd払いはアメックスが登録できるようになったので、メンバーシップ・リワード・ポイントとdポイントの2重取りが可能です。

登録してd払いを利用するだけなのでおすすめだったのですが、d払い利用分のアメックスのポイントが100円1ポイントから200円1ポイントになってしまいました。残念です。

しかし、この手のポイント2重取りは、ばっさり対象外になってもおかしくないのに、200円1ポイントでもポイント対象にしてくれたのはありがたいですね!

d払いのキャンペーンなどで使っています。

アメックスでも還元率を上げられる!

これが、私がやっているアメックスのポイント還元率を上げる方法です!

ソフトバンクカードを利用する方法はおすすめですよ!ソフトバンクに乗り換えてでも、ソフトバンクカードを持った方がいいです。

「アメックスを持ちたいけど、ポイントが…」と思っている人は、この方法を使えばアメックス・ゴールドも高還元率ですよ!

アメックス・ゴールド公式ページ

アメックス・グリーン公式ページ

 

今日はこの辺で失礼をいたします。