AMEX QUICPayの会員情報削除のやり方!おサイフケータイジャケットにも対応

AMEX QUICPayのサービスが終了するため、2019年2月28日の終了までにAMEX QUICPay会員情報を削除する必要があります。

サービス終了後は自身での情報の削除ができなくなり、他社発行のQUICPayが登録できない場合があるので注意してください。

ここではAMEX QUICPayの会員情報削除のやり方を紹介します!

おサイフケータイジャケットでの解説になりますが、スマホからでもほとんど同じです。

AMEX QUICPayの会員情報削除

AMEX QUICPayモバイルサイトにアクセスします。

おサイフケータイジャケットの場合は「おサイフアプリ」を起動して、QUICPayを選択するとアクセスできます。

「QUICPay」を選択すると、QUICPay発行会社一覧のページが現れますので「アメリカン・エキスプレス」を選択します。

AMEX QUICPayモバイルサイトにアクセスできました。

「各種お手続き」を選択します。

「各種お手続き」から「会員情報の変更・削除」を選択します。

このとき、おサイフケータイジャケットの場合は新しくウインドウが開いて次の画面に移るのですが、新しいウインドウでは操作を受け付けません。

前のウインドウに「おサイフ(アプリ)を開きますか?」という確認画面が出ているのが原因です。前のウインドウを選択して確認画面を閉じるか、ウインドウごと閉じてしまえば操作ができるようになります。

ここからは毎回確認画面が出てきますので、おサイフケータイジャケットの場合はこの作業で進んでください。

「会員情報の変更・削除」に進むと、一番下に「削除」のボタンがあるので選択します。

「削除」を選択すると「本当に削除しますか?」という画面になりますので「はい」を選択します。

これでAMEX QUICPayの会員情報の削除が完了です。

アメックスへの連絡

AMEX QUICPayから退会するので、発行会社であるアメックスに連絡が必要になります。

ただ、今回はサービスの終了なので放っておいても退会になりますが、トラブルを避けるためにも連絡するほうがいいでしょう。

まとめ

会員情報削除のやり方を紹介しました。

おサイフケータイジャケットの場合は注意が必要ですが、かんたんに削除できますね。

2019年2月28日のサービス終了まで期間があるのですが、忘れないように早めに手続きを済ませることをおすすめします。

サービス終了間に合わなかったら、めんどくさいことになりますよ。

AMEX QUICPayのサービス終了は残念ですが、コンタクトレス決済の加盟店が増えてきたので期待できますね。

 

今日はこの辺で失礼をいたします。