【ANAアメックス】ソフトバンクカードにチャージしてANAマイルとTポイント2重取り!

ANAアメックスはANAとアメリカン・エキスプレスの提携カードで、ANAマイルが貯まる人気のクレジットカードです。

Apple Payにも対応していて、使い勝手もいいですね。

今回は、ソフトバンクカードにチャージして、ANAマイルとTポイントを2重取りする方法を紹介します。

ANAアメックス

ANAマイルが1%貯まる

100円につき1ポイントのメンバーシップ・リワードポイントが貯まり、ANAマイルに交換できます。

ANAマイレージクラブへのポイント移行には、「ポイント移行コース」(参加費6,000円+消費税/年間・自動更新)への登録が必要です。

ANAカードマイルプラス

ANAカードマイルプラス提携店では、100円または200円につき1マイル加算されます。

空港ラウンジに同伴者1名も無料で入れる

これはアメックス特有の特典と言っていいですね。

ソフトバンクカードにチャージ!

ANAアメックスからソフトバンクカードへのチャージは、ソフトバンクまとめて支払いでチャージします。

ソフトバンクまとめて支払い

月々のケータイの利用料金とまとめて支払うチャージ方法です。利用料金の支払いにクレジットカードを設定していると間接的にクレジットチャージができます。

ソフトバンクカードが出た当初はVISA・マスターカードしかチャージができなかったのですが、現在はアメックス・JCB・ダイナースも使えます。

ANAマイル二重取り!

まとめて支払いチャージ利用分のポイントもちゃんとついています。

ソフトバンクカードの利用でTポイントが貯まりますから、ANAマイルに交換できます!

ポイントが無期限

ソフトバンクカードとANAアメックスは、ANAマイルに移行できるポイントを無期限で貯められますよ!

ポイント移行コースの登録が必要です。

PayPayにチャージ

まとめて支払いからPayPayにチャージできるようになりました。

オートチャージも設定できますよ!

ソフトバンクのケータイ電話料金の支払いにPayPay残高を使えるので、キャンペーンなどで貯まったPayPayボーナスでケータイ電話料金を支払えますよ。

まとめ

ANAアメックスはソフトバンクカードにチャージするとANAマイルとTポイントの2重取りが可能です!

ANAアメックス公式ページ

ソフトバンクユーザーは、ソフトバンクカードとANAアメックスの組み合わせでANAマイルをどんどん貯めたいですね。

 

今日はこの辺で失礼をいたします。