高音質で小型のスピーカーがおすすめ!映画やスマホの音楽に最適

AVアンプやオーディオアンプで、映画や音楽を楽しむなら、いい音で楽しみたいものです。

しかし、大きいスピーカーは置き場所に困ります。

大型テレビの横に置いたり、スマホの音楽をBluetoothで楽しむなら、大きさやデザインも重要ですね!

ということで、高音質で、デザインがよく、コスパのいい小型スピーカーを紹介します。

おすすめのスピーカー

パイオニア S-CN301

パイオニア S-CN301は、高音質でコスパのいいスピーカーです!

キレのあるいい音ですよ。

2台で1万円台の小型スピーカーでは、1番人気があります。

幅135×高さ230×奥行き220mm

JBL STAGE A120

JBL STAGE A120は、コスパのいいSTAGEシリーズのスピーカーです。背面バスレフ型ですがバスレフポートを塞いで密閉式にもできます。

JAZZやクラシックも高音質で楽しめて、ホームシアターにも使えるスピーカーですよ!さすがJBLですね。

幅170×高さ285×奥行き185mm

YAMAHA NS-BP200

2台で10,000円以下の格安スピーカーですが、自然な音でファンも多いです。

ホームシアターや、Bluetoothオーディオに何でも楽しめるコスパ最高のスピーカーですよ!

幅154×高さ274×奥行き287mm

ONKYO D-NFR9TX

ONKYOのD-NFR9TXです。

このスピーカーは天然木を使っていて高級感があります。日本製です。

ONKYOは自社製作しているので、作りがいいですね。

低音が効いていて、いい音ですよ!

幅167×高さ299×奥行き260mm

ONKYO D-109XM

ONKYO BASE-V60に採用されているシアタースピーカーです。

このスピーカーはサイズがいいですね!メインでもサラウンドでも使えますよ。

小さいのに高音質です!

幅102×高さ175×奥行き128mm

まとめ

テレビラックの横にも置けるサイズで、高音質のスピーカーです。オーディオとしてもサラウンドとしても使えるコスパのいいスピーカーですよ!

私もONKYOのD-109XMを使っていますが、小さいのにいい音しますよ。

AVアンプやオーディオアンプは、映画やスマホの音楽をいい音で楽しむには欠かせないですね。

 

今日はこの辺で失礼をいたします。