ブログ用の写真を撮るならコンパクトカメラが使いやすい!XZ-10

2018-02-11
ライフスタイル

メインで使っていたオリンパスPENの調子が悪いので、買い替えを検討していたのですが、サブカメラのオリンパスXZ-10で撮った写真が意外と写りがいいので、このブログはXZ-10の写真を使っています。

オリンパスのいいところは、色のりがいいことと明るく撮らないところです。

実際に使ってみて、ブログ用の写真にはコンパクトカメラが使いやすいです。

ブログ用にはコンパクトカメラが最適

サッと出してパッと撮れる

コンパクトカメラのいいところは、サッと出してパッと撮れるところです。

大きいカメラが使いにくい場所でもポケットやカバンからサッと出してパッと撮れる。この機動性がブログ用には一番じゃないでしょうか。一眼レフではこうはいかないです。

そこそこきれいに写る

ブログ用と言っても、きれいに撮りたいですね。

ブログの写真はサイズが小さいので、それほど解像度が高くなくてもいいのですが、それなりのボケや立体感がある写真を撮りたいものです。

XZ-10は望遠にすると、けっこうボケるので重宝します。

マクロ(接写)に強い

小物を撮るならマクロ撮影に強くないと困ります。

マクロ撮影はイメージセンサーが小さいほうが有利(レンズ交換をしない場合)なので、1/2.3型センサーや1/1.7型センサーのコンパクトカメラだと、かなり寄れますよ!

XZ-10は1cmまで寄れます。

多少は望遠が効く

300mm(35mm換算)程度の望遠があるといいですね。特に光学ズームはスマホには無いデジカメ最大の武器です!

リコーのCXシリーズ(4~6)なんかはズームやマクロもいいですね。もう売ってないですが…。

Wi-Fiに対応している

デジカメがスマホに負けている最大の要因は、撮った写真をそのままブログやSNSに投稿できる点ですね。この点は絶対スマホに勝てません…。

しかし、最近のコンパクトカメラはWi-FiがついているのでブログやSNSにアップするのも簡単です。

Wi-Fiがついていない機種(今使っているオリンパスXZ-10)でも、Wi-Fi付きSDカードを使うことで代用できます。

まとめ

どんどん機種が減っているコンパクトカメラですが、ブログ用の写真を撮るなら手軽で使いやすいコンパクトカメラも捨てたもんじゃないですよ。

 

今日はこの辺で失礼をいたします。