車の水アカをきれいに落とす方法!Wax・水アカクリーナー

車の水アカはどうしていますか?

白い車は特に目立ちますね。私の車も白ですが水アカでドス黒くなってます…。

そこで、水アカ落としをやってみました!今回は、水アカクリーナーなどを紹介します。

水アカ落としは何を使えばいいのか?

水アカを落とすには何が一番いいんでしょうか?

  • Wax(ワックス)
  • 液体コンパウンド
  • 水アカクリーナー

この3種類で実験してみました。

Wax

最初はWaxです。
シュアラスターのWaxを使いました。

そこそこ落ちるのですが、コンパウンドの入ってない仕上げ用のWaxなので、水アカの上からピカピカにした感じです。でも予想以上に落ちました。

完全に水アカを落としたあとなら、定期的に使うことで水アカ防止になりそうです。

液体コンパウンド

続いてSOFT99の液体コンパウンドです。

水アカ落としというよりキズ消し用なので、水アカはよく落ちますが塗装の艶がなくなります。このあと仕上げ用コンパウンドでツルツルにしてWaxをかけないといけないので、手間がかかります。

ちょっとした擦りキズを消したいときに使うといいですね。

水アカクリーナー

シュアラスターのスピリットクリーナーを使いました。

さすがに専用クリーナーだけあって、よく落ちます。
液体コンパウンドと同じくらい落ちますが、こっちのほうが簡単に落ちますね。

このシュアラスターのスピリットクリーナーで水アカを落としたいと思います。

水アカ落とし開始!

実際にやってみるとよく落ちますが、すぐ乾いてしまうのでいっぺんに広い範囲はできません。少しづつやらないと拭きムラができてしまいます。

拭きムラができた場合は再施工するかWaxで取るのですが、拭きムラだらけになってしまいました。

このままでは、水アカより拭きムラのほうが目立ってしまいます。

水アカクリーナーを再施工するか、Waxなどで取ってしまうか?悩んだ結果あとで取ることにしました。

やっかいな拭きムラ

拭きムラができた場合はWaxをかければ取れるのですが、時間も手間もかかるのでWax入りシャンプーで取ってみました。

見事に取れてます!シャンプーに入っているWax成分が拭きムラを落とすと思ったんですが、狙いどおりでした。

時間と体力があればWaxをかけた方がキレイになりますよ!

まとめ

車の水アカ落としは水アカクリーナーで磨いて、拭きムラが残ったらWax入りシャンプーで洗うか、Waxで拭き取ってしまうのがおすすめです。

きれいな塗装の車は見ていて気持ちがいいですね。水アカで困ったらやってみてください。

 

今日はこの辺で失礼をいたします。