dカードプリペイドの3Dセキュア登録方法!d払いアプリで使えるようにしたい!

お得なd払いアプリにdカードプリペイドを登録するには3Dセキュア(本人認証サービス)の設定が必要になります。

今回は、dカードプリペイドの3Dセキュアの登録方法を紹介します。

3Dセキュアの登録方法

dカードプリペイドではMastercard® SecureCode™ (マスターカードセキュアコード)が利用できます。

dカードプリペイドの公式ページからマイページにログインして、「各種変更」から「インターネット本人認証サービスパスワード登録」を選択。

パスワードとパーソナルメッセージを登録します。

これで登録は完了です。

3Dセキュアの利用方法

3Dセキュアは対象のインターネットの店舗やサービスでdカードプリペイドを利用した場合にパスワード入力画面が表示されます。

この画面のパスワード入力欄にマイページで登録したパスワードを入力して、送信すると本人認証を行います。パスワードが正しければ取引できます。

三井住友カード

d払いアプリに登録

d払いアプリのメニューから「設定」をタップし、「お支払い方法」を選択します。

選択できる支払い方法の中から「+クレジットカードを登録」選択すると、クレジットカード情報入力画面が表示されるので、カード番号、有効期限、セキュリティコードを入力して「次へ」をタップします。

3Dセキュア(本人認証サービス)のパスワード入力画面が表示されますのでマイページで登録したパスワードを入力して送信。パスワードが正しければ登録完了です。

d払い

d払いとdカードプリペイドでポイント2重取り

d払いにdカードプリペイドを登録すれば、クレジットカードを使いたくない人もd払いをお得に利用できます。

d払いはクレジットカード支払いでポイントが2重取りできるので、d払い利用のポイントとdカードプリペイド支払いのポイントがダブルで獲得できますよ!

また、d払いは貯まったdポイントを支払いに利用してもポイント付与の対象外ですが、dカードプリペイドにチャージ(期間・用途固定ポイントを除く)して利用すればポイントが付くのでお得です。

お得なキャンペーンが多いd払いとdカードプリペイド使って、上手に節約したいですね。

 

今日はこの辺で失礼をいたします。