ガソリン添加剤の効果を試してみよう!燃費やエンジンのフィーリングはよくなるのか?

上の記事の中で紹介した、ガソリン添加剤の効果を試してみたいと思います。

今回使用するのはNUTECのNC-220です。
NC-220を入れたときのエンジンのフィーリングや燃費を検証します。

NUTEC NC-220の特徴

NC-220は燃料に添加するだけで、フューエル系の清浄・潤滑、さらにパワーアップ効果を発揮する添加剤です。一般的には清浄成分が強いと燃焼しにくくなり、クリーニング性能とパワーアップ効果は相反します。
しかし、NC-220に含まれる特殊添加剤成分はノッキングを抑制しつつ燃焼を促進出来るので、実際のエンジン作動条件下での効果的なクリーニングとパワーアップを両立します。

洗浄効果が高いPEA(ポリエーテルアミン)配合の添加剤は、洗浄効果が高い代わりにエンジンの吹けあがりが悪くなったりパワーダウンすることもありますが、NC-220は特殊添加剤成分なのでエンジンのフィーリングが悪くなることはありません。

強力なPEA配合の添加剤

NC-220投入

NC-220を投入します。

ガソリン添加剤をガソリンタンクに入れるときは、先に添加剤をタンクに入れてから給油します。
後から入れると混ざりにくいので必ず先に入れましょう。

ガソリンスタンドでも自社のガソリン添加剤を置いてあるので、給油時に添加剤を入れても問題ありません。ゴミ箱にはいろんなメーカーの添加剤の空き缶が捨ててあります。

NC-220投入時のデータ

車種
ホンダ某タイプR

トランスミッション
MT

エンジンオイル
Motul j-01 street 5W-40

ガソリン
Shell V-Power

燃費
7.8km/L〜8.2km/L

NC-220投入後のフィーリング

3日目の感想ですが、普段とまったく変わりません!
加速は少しパワフルな感じがします。これは期待できそうですね。

排ガスの匂いが変わりました。石油系の匂いが強いです。

まとめ

通常は2本続けて投入するのですが、時間がかかってしまうので1本目の結果で検証します。
1ヶ月後の結果が楽しみですね。燃費やエンジンのフィーリングはどうなるんでしょうか?

燃費に関しては検証後の数値もお知らせしたいと思います。

今回使用したのはNUTECのNC-220でしたが、ほかのガソリン添加剤も試してみたいです。

 

今日はこの辺で失礼をいたします。