エンジン添加剤はどれがいい?疲れたエンジンをリフレッシュさせよう!

エンジンの添加剤はどういう効果があるかがわかりにくいですね…。

ここでは、疲れたエンジンをリフレッシュさせる添加剤を紹介します。

オイル添加剤とガソリン添加剤

エンジンの添加剤にはオイルに混ぜるオイル添加剤とガソリンに混ぜるガソリン添加剤がありますが、それぞれの特徴を理解して使いたいですね。

オイル添加剤

オイル添加剤はエンジンの回転が重く感じる場合やガサつくと感じる場合に効果的です。

ピストンリングについた汚れやスラッジを除去してピストンの動きをスムーズにします。
また、オイルラインの洗浄効果もあります。

こちらのニューテックNC-82はピストンリングのシール性と燃焼効率の向上が期待できます。

ガソリン添加剤

ガソリン添加剤は吹け上がりが悪いと感じる場合や、マフラーから黒煙が出る場合に効果的です。

燃焼室のカーボン除去やインジェクターの洗浄効果があります。
2本続けて使うと効果的です。

効果の高い直接施工するタイプ

エンジンコンディショナー

有名なKUREエンジンコンディショナーはスロットルから洗浄剤を噴射して使います。
直接、燃焼室に洗浄剤を送り込むので効果は高いです。

 

http://www.wako-chemical.co.jp/

ワコーズ RECSは点滴のように洗浄液を注入します。

RECSは取扱施工店での作業になります。取扱施工店はこちら

エンジンフラッシング

交換前のオイルに強力な洗浄剤を混ぜて、数分間アイドリングしてからオイル交換します。

エンジンフラッシングは効果的ですね。

車の症状に合わせて、色々試してみるといいですね。

エンジンをリフレッシュさせよう

自分でもできるリフレッシュ方法を紹介します!

エンジンリフレッシュ・フルコース

オイル交換前にインジェクターの洗浄を狙ってガソリン添加剤「ワコーズ F-1 フューエルワン」や「NUTEC NC-220」を2本続けて投入。

オイル交換時に「KURE エンジンコンディショナー」や「ワコーズ EC エンジンコンディショナー」を施工して燃焼室のカーボンとスラッジの除去。

「ワコーズ EF エンジンフラッシュ」でフラッシングしてピストンリングのスラッジ除去・オイルラインの洗浄効果を得てからオイル交換。

交換するオイルに「ニューテックNC-82」を投入して完了です。

エンジンリフレッシュ・簡単コース

オイル交換前に、燃焼室のカーボンとスラッジの除去、インジェクターの洗浄を狙ってガソリン添加剤「ワコーズ F-1 フューエルワン」や「NUTEC NC-220」を2〜3本続けて投入。

オイル交換時にピストンリングのスラッジ除去・オイルラインの洗浄を狙って「ワコーズ S-FV・S スーパーフォアビークルシナジー」をオイルに混ぜて完了です。

これで疲れたエンジンもリフレッシュできますね!

用途に合わせていろんな添加剤を試してみてはいかがでしょうか。

 

今日はこの辺で失礼をいたします。