F1チームが使っているオイルメーカーのエンジンオイルを入れてみたい!

好きなF1チームと同じオイルを入れてみたいですね!

F1で使われているエンジンオイルは、オイルメーカーが技術の粋を結集した高性能オイルです。その技術は市販車用オイルに応用されて、新しい技術がどんどん投入されています。

F1チームに供給しているオイルメーカーは4社ありますが、どこも市販車用エンジンオイルを出しています。

F1チームが使っているオイル

PETRONAS

ペトロナスのオイルは王者メルセデスが使っています。

ほかにもウイリアムズ、フォースインディアなどメルセデスPUを搭載するチームがペトロナスのオイルを使っていますね。

2017年にオイル燃焼問題がありましたが、2014年から4年連続チャンピオンチームに供給しているペトロナスのオイルは一度は入れてみたいですね。

PETRONAS SYNTIUM 5000 0W40

Shell

今シーズン調子がいいフェラーリはシェルのオイルを使っています。

ルクレールが活躍しているザウバーやハースもシェルですね。

Shellヒリックスはフェラーリとの共同開発オイルです。

Shell HELIX Ultra  5W40

Mobil

一番がんばってほしいレッドブルとトロロッソ・ホンダはMobil 1を使っています。

ルノーPUの中でレッドブルだけがMobil 1を使っているのですが、ほかのルノーPU勢よりレッドブルが速いのはMobil 1のおかげかもしれませんね…。

Mobil 1 Ultimate Performance 0W-40

BP CASTROL

マクラーレン・ルノー、ルノー・ワークスなどがBPカストロールを使っています。

ルノー・ワークスは調子がいいです!

カストロールといえばEDGEですね。

CASTROL EDGE 0W-40

まとめ

F1で使われているオイルメーカーのエンジンオイルは、どれも高品質なオイルなので安心して使えます。

好きなF1チームが使っているオイルを入れてみるのもいいですね!

 

今日はこの辺で失礼をいたします。