NUTECパワーアッププログラムをやってみたい!

車のエンジン性能を復活させるプログラムがあります!

NUTECパワーアッププログラムです。

添加剤を取り上げた記事でも紹介したNUTECの添加剤を使ったプログラムで、パワーアッププログラム施工店での作業になります。

NUTECパワーアッププログラムの内容

http://nutec.jp

STEP 1 良い燃焼を得るために

キャブレター&インジェクションクリーナーNC-120でスロットルバルブやサージタンク内部をスプレー洗浄。

ガソリン添加剤NC-220をガソリンタンクに注入。フューエルライン、インジェクター内部の洗浄。

STEP 2 効率よい燃焼環境を蘇らせる

カーボンリムーバーNC-900をプラグホールから直接噴射して燃焼室のカーボン除去。ピストン上部、バルブシートを洗浄。

STEP 3 圧縮圧力回復し熱効率を向上

コンプブーストNC-202をプラグホールから注入してからエンジン点火。
薬剤がシリンダー内部をコーティングして圧縮圧力を回復。約2万km程度の持続効果。

STEP 4 さらにエンジンの能力を引き出す

NUTECエンジンオイルに交換。NC-80、NC-82などのオイル添加剤を投入。

 

こういった内容です。
まさに添加剤でのオーバーホールですね。

パワーアッププログラムの効果

前の車で実際に施工しましたが、これは効きます!誰でも体感できると思います。

特にコンプブーストNC-202は、施工前と施工後に圧縮圧力を計測するので効果がはっきりわかります。

私の場合は施工前に多少ばらつきがあったのですが、施工後はきれいに揃いました。

コンプブーストNC-202もすばらしいですが、個人的に1番効果があると思うのはカーボンリムーバーNC-900ですね。

プラグホールから注入してしばらくおいてから吸い出すのですが、出てきた薬液は真っ黒になってます…。

これだけカーボンやスラッジが除去できれば、エンジン性能も回復するな〜と感じます。

パワーアッププログラム施工店はこちら

気になる料金は?

STEP 3までのケミカル製品と作業工賃で40,000円くらいが相場ですね。高いです…。

オイル交換必須なので別途オイル代金がかかります。

あとコンプブーストNC-202は注入後3000回転くらいでレーシングするので、プラグにもコーティングされてしまいます。

交換した方がいいかもしれません。

まとめ

NUTECパワーアッププログラムはたしかに効果があります!
しかし、料金が高いのでエンジンの状態によってはコスパが悪くなってしまいます。

自身でプラグ交換ができるのなら、コンプブーストNC-202を施工できますよ!

できるだけ燃焼室をきれいにするのにガソリン添加剤を2〜3本投入してから、コンプブーストNC-202を施工したほうがいいです。

自身で施工する場合は、自己責任で行いましょう。

 

今日はこの辺で失礼をいたします。