ソフトバンクカードを使ってTポイントをガンガン貯める方法!

Tポイントは、スマホ決済の勢いに押されて影が薄くなった感がありますが、提携店も多くマイルに交換できる人気のポイントです。

今回は、ソフトバンクカードを使ってTポイントを貯める方法を紹介します。

ソフトバンクカードで2重取り

ソフトバンクカードは「まとめて支払い」からのチャージすると、設定したクレジットカードのポイントとTポイントの2重取りができるお得なプリペイドカードです。

また、貯めたTポイントをチャージして使うことができますよ。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いについては、こちらの記事でどうぞ↓

この、まとめて支払いに設定するクレジットカードを、Tポイントが貯まるカードにすればTポイントの2重取りができるわけです!

まとめて支払いに設定するクレジットカードは、Tポイントが1%貯まるヤフーカードやオリコカード ザ ポイントが最適です。

ソフトバンクカードの還元率が0.5%なので、計1.5%になります!

Suicaチャージで完全1.5%

ソフトバンクカードは、利用ごとに200円1ポイントなので200円未満の買い物では1ポイントも付きません。多くのプリペイドカードやスマホ決済もそうですね。

この弱点を補うためにApplePayのSuicaチャージがおすすめです。ソフトバンクカードはSuicaチャージもポイント対象ですよ。

たとえば、ヤフーカードからソフトバンクカードに10,000円チャージ。そのソフトバンクカードからApplePayのSuicaに10,000円チャージすると、ヤフーカードのポイントが100ポイント、ソフトバンクカードのポイントが50ポイント。完全1.5%です!

この方法はおすすめですよ。

Tポイント提携店を利用する

Tポイントは、提携店が多いので貯めやすいですよ。

ファミリーマート、ENEOS、ウエルシア、TSUTAYA、ガスト、ロッテリア、Yahoo!ショッピング、ソフトバンクなど、提携店を利用してTポイントをザクザク貯めましょう!

中でもウエルシアは、月曜日にポイントが2倍になるのですが、地域によっては月・木・土がポイント3倍のところがあります!税抜100円1ポイントなので大量に貯まりますよ。

また、ENEOSもポイントが2倍〜5倍のキャンペーンをやってます。ガソリンは支払う金額が高いので貯まるポイントも多いですね。

マイルに交換できる

ANAマイルに加えてJALマイルにも2対1で交換できるようになりました。Tポイントでハワイ往復航空券に交換できますよ!

スマホ決済のキャンペーンで貯まる期間限定ポイントやバリューではマイルに交換できませんから、マイルに交換するならTポイントです。

Tポイントは使いやすい

Tポイントのいいところはクレジットカードなどで貯めたポイントも、提携店で貯めたポイントも合算されるところですね。

さらに、他社ポイントから交換したTポイントも合算されます。

ソフトバンクカードを駆使して、便利なTポイントをガンガン貯めましょう!

 

今日はこの辺で失礼をいたします。