ソフトバンクカードで東京2020オリンピック観戦チケットを購入しよう!

東京2020大会オリンピック公式チケットの販売スケジュール、購入方法、チケット価格が発表されました!

注目の競技は、会場で応援したいですね!

東京2020大会公式チケット販売サイトでチケットを購入するには、TOKYO 2020 IDの登録が必要となります。登録はこちら

販売スケジュール

tokyo2020.org/jp/

販売スケジュールは以下の通りです。

  • 2019年の春に、抽選販売の申し込みを開始
  • 2019年6月中旬以降に、抽選結果発表
  • 2019年秋以降に、先着順販売開始
  • 2020年春以降に、直前期販売開始

何としても、抽選に当選したいですね!

観戦チケット購入方法

tokyo2020.org/jp/

東京2020大会公式チケット販売サイトでの購入は、VISA決済と現金決済(コンビニ)になります。

現金決済は手数料432円(税込)がかかるので、VISA決済がお得です。

VISA決済は、VISAクレジットカード、プリペイドカード、デビットカードが利用できます。

VISAはワールドワイドスポンサーとしてオリンピックの決済システムを管理しているので、公式チケット販売サイトや会場でもカード決済はVISAしか使えません。

チケット購入から観戦まで、VISAが必要になりますよ!

ソフトバンクカード

ソフトバンクカードはVISAプリペイドカードなので、公式チケット販売サイトのVISA決済に使えます!

高額な観戦チケット購入は、Tポイントがチャージできるソフトバンクカードがおすすめです。

また、友達の観戦チケットも一緒に購入するなら、友達のチケット代金もチャージすればいいのでソフトバンクカードは便利ですよ!

Tポイントチャージ

ソフトバンクカードのTポイントチャージで、貯めに貯めたTポイントをチャージすれば、お得に観戦チケットを購入できます!

Tポイントチャージは、通常100ポイント85円になるのですが、毎月1日は100ポイント100円でチャージできるので、1日にまとめてチャージしたいですね。

まとめ

いよいよ東京2020オリンピック観戦チケットが発売になります!

競技によってはかなり高額なものもありますが、ソフトバンクカードを使ってお得に購入したいですね。

私は、いろんなカードのポイントを片っ端からTポイントに交換して、ソフトバンクカードにチャージするつもりです。

公式チケット販売サイトのカード決済は、VISAしか使えないので注意が必要ですよ。

がんばれニッポン!

 

今日はこの辺で失礼をいたします。