部品がない!タイプRに乗り続けるのはけっこう大変…

私はホンダのタイプRシリーズに乗っているのですが、古い車なのでいろんなところが壊れます。

5月に車検があったので、いろいろ修理しましたが古い車はけっこう大変です。

現在の故障状況

ABSの警告灯が点灯

SRSエアバッグの警告灯が点灯

ハイマウントブレーキランプの破損

ヒーターパネルのスライドレバー破損

ABSの警告灯が点灯

一カ月くらい前に、ABSの警告灯が点灯しました!
(ABSが壊れてもブレーキ自体に影響はないので、あわてなくていいです)

ディーラーで見てもらったらABSセンサーの故障らしく、交換することになったのですが…

部品がない!!

ホンダパーツに確認してもらったのですが、もう部品がないとのことでした。
これは困ったことになりました。

こんなときはヤフオクです!

ちょうど「ABSセンサー1台分 タイプR」という出品があったので、すぐに落札。
交換してもらいました。

SRSエアバッグの警告灯が点灯

これはハンドルをMOMOに変えてあるのが原因です。

エアバッグ付きのハンドルには、エアバッグに異常があったときに警告灯を点灯させるためのハーネスが付いています。

ハンドルを変えた場合はダミーハーネスを付けてエアバッグが付いているように見せかけているのですが、そのダミーハーネスの抵抗が劣化したようです。

これもネットで購入して自分で交換しました。

ハイマウントブレーキランプの破損

知らない間に亀裂が入っていたようで、ハッチバックを閉めたら”バキッ”といってハイマウントブレーキランプがとれてしまいました…。

この年代の車のハイマウントブレーキランプはオプションの扱いなので、付いてなくても車検は通るので外しました。

ヒーターパネルのスライドレバー破損

ヒーターパネルの温度調節のレバーが内側で折れてしまい、空回り状態です。

冷房側で折れたので、暖房にできません…。

これも車検には直接関係ないので、寒くなる前に直そうと思います。

まとめ

無事、車検から帰ってきました!

まだ乗り続けたいと思っているのですが、これから壊れそうなところの部品もないかもしれませんね。

旧車に乗ってる人はどうしているんでしょうか?けっこう根性がいりそうです…。

 

今日はこの辺で失礼をいたします。