タイヤは自分で交換しよう!タイヤ交換に便利な工具

雪が降る地域は毎年タイヤ交換が大変ですね。

カー用品店やガソリンスタンドは長蛇の列になります。

それなら自分で交換しましょう!

タイヤ交換に便利な工具

大変な作業に思われるタイヤ交換ですが、工具が揃っていればスムーズにできますよ。

私はスタッドレスタイヤへの交換などは自分でやっていますが、30分かからないです。

フロアジャッキ

これがないと交換する気にならないくらい重要なツールです!

フロアジャッキだけは用意して下さい。あるのとないのとでは全然違います。

持ち運びに便利な小型タイプがおすすめです。

EMERSON

EMERSONのジャッキはSGマーク付きなので、他社の同タイプより安心な感じがします。

3tタイプは普通車から大型車用です。

ローダウンタイプは最低位が80mmなので、ほとんどのローダウン車はOKです。

ミナトワークス

アルミ製でデュアルポンプの小型ジャッキです。これほしいです!

コードレスインパクトレンチ

インパクトレンチがあると作業スピードが速くて楽ですよ!

私はたまたまエアーコンプレッサーがあるのでエアーインパクトを使っていますが、手軽に使えるコードレスインパクトレンチがほしいです。

STRAIGT/ストレート

600N・mのハイパワーインパクトレンチです。

コードレスでこのトルクはこの機種だけです!

19.2Vのニッケル水素バッテリー使用です。

パワーランド

タイヤ交換に十分な320N・mの高トルクのインパクトレンチです。

17、19、21、23mmのインパクトソケットが付いているのでお得ですね。

こちらはリチウムイオンバッテリーです。

十字レンチ

インパクトレンチがなくても十字レンチがあれば大丈夫です。

STRAIGHT/ストレート

このレンチは、一箇所がソケットを使えるようになっているので便利です。

いろんなサイズのソケットを挿して使えます。

KTC

高品質の十字レンチです。

安物の十字レンチはナットをナメてしまうことがあるのですが、KTCのレンチは精度が高いです。

ジャッキスタンド

いわゆるウマですね。安全な作業の必需品です。

フロアジャッキの品質によっては、上げっぱなしにしておくと下がってくるモノもあるので、ジャッキスタンドがあると安心です。

BAL

まとめ

工具が揃っていると簡単にタイヤ交換ができますね。

慣れると30分くらいで交換できます。ちなみに全調整の車高調が入っている車は10cmくらいでタイヤが浮くので楽ですよ。

フロアジャッキやインパクトレンチは、いろいろなカーメンテナンスに使えるので持ってて損はないです。

タイヤ交換にオイル交換、マフラー交換や足回りの交換もできますよ!

 

今日はこの辺で失礼をいたします。